FC2ブログ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
星が見える名言集100
リンク
このブログをリンクに追加する

2009.07.04    カテゴリ:  病院&健康管理 

   食あたり

一昨日晩のウンPがゆるゆるだったので、昨日は1日絶食してたんだけど。。。

今朝、しぶり腹(頻回の便意および排便痛を催し、排便しても少量の排便のみ)の症状が出て、

うんPもゼラチン状だったので、速攻で支度をして病院まで車を飛ばしたっ

とにかく急がないとッ! 

2009070401.jpg


・・・土日は病院が混むからね~ (^_^.)  駐車場もすぐいっぱいになっちゃうし。。。

診察時間の20分前に到着して、1番ゲット!

デイジーは、待合室で嗚咽しだし、黄色い液体を嘔吐 (>_<)

(念のために持ってた古タオルで、全てキャッチ成功♪)

胃が空っぽで胃液を吐いたのかと思ったら、ちょっと違った。

胃液は白い泡のような液体。 

黄色は胆汁液だって!胃の内容物がなくなって胆汁液が逆流。


体重測定…3.1kg  体系的に最低ライン。これ以上減らないように

問診…普段食べないものを食べた?   あげた憶えがないので、拾い食いかも?

触診…少し腸が硬い

検温…38.8℃  平熱

検便…未消化物が少し出ているので、小腸も炎症気味

ついでにGPTの血液検査…前回より下がってるので、順調 (^_-)-☆


診断は【軽い食あたり】

抗生剤と下痢止めの注射。飲み薬は3日分。

食事は通常の半量をふやかしで。



【下痢したら、1日絶食!】で、中、大型犬だった先住犬達はケロッと治っちゃってたんだけど、

小型犬で、皮下脂肪も少ないデイジーは、即、病院行きのほうがいいのかもしれない。。。

注射打たれる時の態度だけは、猛獣並みなデイジー (-_-;)

「ガルルルゥ~ガウガウッ!」って何よ? 

せめて「キャインッ!キャンキャン~」って可愛く出来ないかな~ (>_<)

2009070402.jpg
この格好で寝れるんだから、腹痛はないんだろうね。

いつもと変わらず元気だし (^O^)







スポンサーサイト





Copyright © Daisy's Diary All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog